本文へスキップ
日本語English

GIESTについて


GIESTとは

研究所概要

GIEST(ジースト)とは



目的・理念

GIESTは先端技術分野の動向を踏まえて国際情勢や国際関係を研究する機関です。21世紀に入って、インターネットやロボット、AI(人工知能)を始めとする技術分野の発展は国際政治と国家安全保障に大きな変化をもたらしています。
しかし、このような転換期は、これが初めてではないでしょう。例えば、18世紀から19世紀末に掛けて起こった欧州の産業革命、20世紀初頭の航空機の実用化、第二次世界大戦末期の核兵器の導入などは国際関係のあり方を非常に大きく変化させています。
GIESTは世界の知識を集約して、いま世界に何が起きているのか、起きようとしているのか探っていきます。



活動内容

GIESTは会員と共に、前記の目的・理念に基づいた研究、分析を行います。
具体的には研究会、講演会、シンポジウムを通しての研究者間の交流の促進を行います。そして、その研究成果をオンライン購読者を始めとした社会に対してオンライン・コンテンツや刊行物を通して発信していきます。
また、並行して教育事業、コンサルタント事業などを行います。